Dictionary

 

ア行

■ア

  • アートネイルアート
  • アーチ爪を横から見た時のネイルプレートのカーブのことです。
  • アームレストネイルサロンなどで施術してもらう時、腕をのせるクッションのことです。
  • アクティベーターレジンやグルーが固まるスピードを速める硬化促進剤です。
  • アクリリックネイル
    (アクリルネイル) アクリルリキッドとアクリルパウダーを混ぜ合わせることで重合反応が起こって硬化する人工爪です。
  • アクリル絵の具
    ペイントアートをする時に使う絵の具です。
  • アクリルニッパー
    アクリリックネイル(スカルプチュア)をカットするものです。分厚いネイルをキレイにカットできます。
  • アクリルパウダー
    アクリリックネイル(スカルプチュア)を作る時に使うアクリル樹脂の粉で、アクリルリキッドと混ぜ合わせてミクスチャー(ボール)を作って使います。
  • アクリルリキッド
    アクリリックネイル(スカルプチュア)を作る時に使うアクリル樹脂の液体で、アクリルパウダーと混ぜ合わせてミクスチャー(ボール)を作って使います。
  • アセトン
    アクリリックネイル(スカルプチュア)やソフトタイプのジェルネイル をはずす時に使う溶液です。ネイルカラー用のリムーバーにも含まれているものがあります。アセトンが含まれていないものはノンアセトンリムーバーといいます。

■イ

  • イエローライン
    フリーエッジと爪の下の組織との境目の部分です。

■ウ

  • 薄め液
    ネイルカラーを薄めるための液体で、濃度が濃くなったネイルカラーに数滴入れて塗りやすくします。

■エ

  • エアーフィルター
    エアーブラシで、コンプレッサーから空気が送られる時に、ホコリなどを取り除くフィルターです。
  • エアーブラシ
    コンプレッサーから空気を出し、レギュレーターで空気圧をコントロールして、ハンドピースを使って絵の具を吹き付けながら描く道具です。
  • エメリーボード
    自爪の長さや形を整えるために使う爪やすりのことです。

■オ

    • オーバーグローン
      キューティクル足の小指に多い症状で、爪をキューティクル(甘皮)が覆ってしまいます。丁寧にキューティクル(甘皮)をケアしましょう。
    • オーバル
      爪の形の名称です。ラウンドの角をさらに削って丸みをつけた形です。少し強度が落ちますが、上品で爪が長く見える最近人気の形です
    • オペイク
      色が透けないエアブラシ用の絵の具。
    • オレンジウッドスティック
      オレンジの木でできたネイルケア・ネイルアート用のスティック。
    • オンス
      量の単位で、1オンスは約28.35g(約29.5ml)。128オンスで1ガロン。

TOP

カ行

■カ

    • カットファイル
      ペディキュアニッパーにてフリーエッジをカットしファイリングボードで爪の形態を整えること
    • カラーオフ(ポリッシュオフ・リムーブ)
      ネイルカラーをとること。”ポリッシュオフ”又は”リムーブ”ともいう。
    • カラーオン(カラーリング)
      表面にベースコート、ネイルカラーポリッシュ、トップコートなどを塗布すること。 油分除去、ベースコート・ポリッシュ・トップコート塗布という一連の工程を指す。
    • カラーコンビネーション
      2色以上のポリッシュを塗りわけデザインすること
    • カラーチップ
      ティップオーバーレイの際に用いるカラフルなハーフティップのこと。簡単にカラーフレンチネイルを作ることが出来る。
    • カラーパウダー
      アクリルパウダーに色がついたもの。スカルプチャーや3Dアートに使用する。
    • カラーポリッシュ
      色のついたポリッシュ(ネイルカラー)のこと。
    • カルジェル
      カルブロック・コスメティック社が生み出したジェルネイルシステムのジェル。
      イギリスを始めとするヨーロッパで人気の新しいジェルネイルシステムのこと。
      カルジェル自体はジェルネイルの一種で、「自爪を傷つけず、自爪に優しい」をモットーにされています。
      蜂蜜に似た質感のクリアジェルで、体に無害なUV(紫外線)を当てることによって硬化・定着します。地爪へのダメージがとても少ない上に定着力もよく、定着後も柔軟性を失わないため、折れにくく端が欠けることもありません。
      専用の溶液(カルアウェイ)で落とすことができる注目のジェルシステム。
      補強をしながら長さを維持したりお好みの長さに伸ばしていったりすることが出来ます。
    • カロスリムーブ
      かかとなどの角質取り。
    • かりこうか 仮硬化
      完璧にジェルを硬化させないこと。

■キ

    • きほう 気泡(バブル)
      プツプツとした泡が入ってしまう状況を意味します。
      アクリルパウダーとアクリルリキッドの分量を誤った際にミクスチャーに 生じることもあります。
      また、ネイルカラー(ポリッシュ)などを振ってしまった際に生じてしまう泡を指したりします。
    • キューティクル(甘皮・エポニキューム)
      爪の根元にある薄い皮のこと。
      “甘皮”又は”エポ二キューム”ともいう。できたての爪を保護しています。
      皮膚と爪の境目、爪の根元にある薄い皮のことで、爪が伸びてくるときに一緒に引っ張られて出てきてしまうことがあります。
      コレが伸びていると美しくないのでケアして処理します。
      爪にとって重要な場所なので、自己処理するときには十分注意が必要。
    • キューティクル・オイル
      健康な爪が生えるために必要な栄養分を含んだネイル専用美容液のようなもの。
      ネイルケアの際に甘皮に擦り込んだり就寝前などにつけると効果的。
      アセトンに数滴いれて使用すると皮膚を保護する役割もあります。
      ネイルケアの最後や、お風呂上がり、寝る前のマッサージの際に使用すると効果的です。
      キューティクル・オイルで毎日マッサージすると、丈夫な爪が生えてくるようになります。
    • キューティクルカット
      ささくれやキューティクル(甘皮)をカットし、ケアすること。
    • キューティクルクリーン
      甘皮をケア(お手入れ)することを意味します。 ルーススキン、ささくれの処理をすること。
    • キューティクルストーン
      ルースキューティクルを除去するための道具。スティックにコットンを巻いたもので代用可能。
    • キューティクル・リムーバー
      キュ-ティクル(甘皮)を柔らかくし、手入れをしやすくするためのもの。液状、クリームタイプ等があります。
    • キューティクルニッパー
      キューティクル(甘皮)を整える際に使用する、専用のハサミです。爪のまわりのささくれをカットしたり、キュ-ティクルを整える際に使用します。

■ク

    • クラック
      爪(スカルプチャー)がかけてしまうこと。主にストレスポイントに多く発生する。
    • クリアネイル(クリアスカルプチャー)
      アクリリックやジェルなどで爪全体をクリアで作り上げるつけ爪のこと。
      クリアのパウダー(ジェル)などで作り上げること。クリアティップを使っても簡単にクリアネイルが楽しめる。
    • クロウネイル
      爪の症状の一種。一般的に「わし爪」とも呼ばれる。爪が伸びるにつれて下向きに生える状態を言う。
      人工爪などで回避することが出来る。ゴールドネイル

■コ

    • こうか 硬化
      UVライトでジェルを固めること。
    • コリンスキー
      アクリリックネイルの際に使用するアクリルブラシの毛の種類のことをさします。
      (イタチの毛の一種です)
    • コレクティング
      わし爪やそり爪をエクステンションにて矯正すること。
    • コンペティション
      ネイル技術の大会のことを意味します。大会ように乾きが早いパウダーをコンペティション仕様などとも言います。

TOP

サ行

■サ

    • サイドウォール爪の両サイドの皮膚の部分です。
    • サイドライン
      爪の両サイドの溝の部分。 ささくれ
      爪の周りの皮膚が裂けてしまう症状です。
      キューティクルオイルでケアすると予防できます。
      ひどくなると細菌感染する可能性もあります。
    • 匙状爪甲 (さじじょうそうこう)
      スプーンネイルと呼ばれる真ん中がへこんだ形で、鉄分不足や甲状腺異常などの病気の可能性があります。
    • サニタイザブル
      消毒ができるもののことです。 消毒可能
    • サンディング
      スカルプチャーを装着する際に自爪表面の光沢をファイルなどで取り去る作業のこと。
      エッジング(エッチング) ともいいます。

■シ

    • シーカーブ Cカーブ
      先端から水平に見たときの爪のカーブのこと。
    • シール
      水浮きタイプのデザインシール。
      シールやテープを貼るアート。
    • シザー(ネイルシザー)
      ネイル専用のはさみ。
      ネイルフォームやネイルシール・シルクラップ・ファイバーラップなどをカットする際の細かな部分に使える万能なハサミ。
    • シルクラップ
      爪に亀裂が入ったり折れたりした時にシルク地をグルーで貼り付けて処置する技術のこと
      シルク地はファイバーグラスより目が細かいのが特徴。
      接着剤+シルクを使用して直す シャイニング(バッフィング)爪表面に光沢を出すために磨くこと。
      “バッフィング”ともいう。
    • シャイナー
      目がとても細かいファイル。ツメの凸凹や傷を整えて光沢を出す。
    • シャモアバッファー
      鹿皮で出来た艶だし専用のファイルです。
      自爪・つけ爪どちらにも使用頂けます。
      スプレータイプが一般的。

■ス

    • スカルプチャー(スカルプ)
      リキッド(モノマー)とパウダー(ポリマー)を元にネイルフォーム(土台)を使ってネイルを作り足していくつけ爪のひとつ。 短縮して「スカルプ」ともいう。 雑誌などではアクリリックネイルのことを指しているようですが、 実際はジェルネイルもフォームを使って造型していくことを
      「ジェルスカルプチャー」と呼ぶ。
    • スクエア
      爪の形の一種。爪の先端・サイド共にストレートな形。
      折れ難くスカルプチャーにもよく用いられる。
      折れやすい爪の人におすすめ。
    • スクエアオフ
      爪の形の一種です。爪の先端、外側がストレートで、先端の角を少し丸くした形です。
      衝撃に強いので、折れやすい爪の人におすすめ。
    • スタイラス(ドットペン)
      花・水玉・文字を描く際に使用するアート用の筆のこと。
      “ドットペン”ともいう。
    • ステンシル
      簡単にネイルアートができるデザインシート。
    • ストレンスナー
      薄くて弱い爪を補強する効果のあるベースコート。
    • スマイルライン
      フレンチデザインをつくる時の、白色と別の色の部分の境目のライン。
      ペイント、スカルプ チュア双方で使われる用語。
    • スリミング
      食事、運動等で減量や体型を整えるように管理すること。

■セ

    • セルフレベリング (自動平衡機能)
      ジェル自体が水平になろうとする力のこと。

■ソ

  • そっかんざい 速乾材
    塗ったばかりのネイルカラーの乾燥を早めるもの。
    液状のものとスプレー・タイプのものがある。
  • ソフトオークジェル
    除去剤を用いて取り除くことの出来るジェル。 柔軟性があり自爪にフィットしやすくはがれにくい。 ソルベント(薄め液) ネイルカラーの薄め液。固まったネイル・カラーを薄めて、扱いやすくします。

タ行

■チ

    • チップネイル
      チップ
      チップオーバーレイ爪の先にチップをつけ、アクリリックネイルやジェルネイルなどでコートをするつけ爪のことです。

■ツ

    • つけ爪
      ネイルチップ、アクリリックネイル(スカルプチュア)、ジェルネイルなどの人工爪の総称です。

■テ

    • デザインスカルプチュア
      色のついたアクリルパウダー等で、デザインを埋め込むアクリリックネイル(スカルプチュア)のことです。

■ト

  • トップコート
    ネイルカラー等の保ちを良くしたり光沢を出すために、ネイルカラーを塗った後に塗るものです。
  • ドット
    カラーやホログラム等を使った水玉模様のネイルアートです。

ナ行

■ナ

    • ナゲット
      ネイルアートに使用する金箔・銀箔のこと。
    • ナチュラルネイル
      地爪のこと。

■ニ

    • 二枚爪
      (ピーリングネイル) 乾燥等で爪の層がはがれてしまった状態。
      「ピーリングネイル」ともいう。

■ネ

    • ネイリスト
      爪の施術者。 ネイルサロン
      「Bellarose」のようなお店を指す。
      最近は、松戸周辺にたくさん出店されているが、ネイリストも色々いるの(得意な物や施術できる種類)で、予算やデザインなど目的別でお店を選ぶとよい ネイルケア
      爪と手指の手入れ。爪の長さを整えたり甘皮の処理をしたり、ファイリング・バッフィングなども含まれる。
    • ネイルシール
      貼るだけで仕上がる簡単ネイルアート。
      水に浮かべて剥がして貼るタイプや、そのまま貼り付けることのできるものがある。
    • ネイルストーン(ラインストーン)
      ネイルアートをするときに用いるキラキラした宝石のような飾りのこと。
      「ラインストーン」ともいう。
    • ネイルストレンスナー
      弱い爪を補強するための、繊維入りの強化剤。
    • ネイルハードナー
      薄い爪や柔らかい爪を硬くするためのベースコート。 ネイルピアス
      爪用のピアス。 ネイルプレート
      爪甲(そうこう)
      「爪」といわれる部分。
    • ネイルベット
      爪床「そうしょう」と読み、ネイルプレート(爪)が乗っている台にあたる部分。
      ネイルプレートは完全には固定されていない。
    • ネイルルート
      爪根ネイルプレート(爪)を創りだしている根元にあたる部分。
      ネイルベース。

■ノ

    • ノンアセトンリムーバーアセトンが入っていない除光液。爪や皮膚への負担が軽い

Top

ハ行

■ハ

    • ハードジェル
      アセトンでは落とせないタイプのジェルネイルです。反対にアセトンで落とせるタイプのものをソフトジェルといいます。
    • ハーフウェル
      ネイルティップの形の一種。自爪に装着させる部分のティップ部分がハーフなことをさす。⇔フルウェル
      ハーフムーン 爪の根元の白い半月状の部分。
    • バイオジェル
      バイオスカルプチュアジェルのことで、アセトンで落とせるタイプのジェルネイル(ソフトジェル)です。
    • ハイポイント
      爪を横から見た状態で一番高い位置にある場所を指します。
    • パラフィンパック
      ロウを溶かしたもので肌にうるおいを与えるパック。美容液を併用すると美容液の浸透を促進する作用もある。
    • ハングネイル
      爪の症状の一種。一般的に「ささくれ」と呼ばれる。乾燥などが原因。キューティクルニッパーなどでカットする必要がある。
    • ハンドスパ
      ネイルケアのみならずハンドのシミ・シワのお手入れなどを含んだエステ要素を含んだケアのこと。
      アメリカではもはや一般的。

■フ

    • ファイリング
      爪の長さを整えたりつけ爪では形自体を削ることを意味します。
    • ファイル
      「爪やすり」 自爪やつけ爪を削る際に用いるボードのことを総称して「ファイル」と呼びます。
      目の粗さがいろいろありますのでお好みでお選びください。
    • フィラー
      自爪が割れた際に補強する粉のこと。グルーで固めます。
    • フィル
      つけ爪の浮いてきた箇所をファイリングすること。
      その後、アクリルミクスチャーで埋めることをフィルインと言う
    • フィルイン
      つけ爪のお直しのこと。伸びてきた根元部分をアクリルミクスチャー(もしくはジェル)などで埋めていくことを意味します。
      短縮してフィルと呼ぶ場合もあります。
    • フォーム(ネイルフォーム)
      スカルプチャーの際に使用する土台となるシールのことをさします。=ネイルフォーム
    • フラットアート
      ペイントアートなどの平面的なアートのこと。⇔3Dアート
    • フレンチスカルプチャー(フレンチスカルプ)
      先端をホワイトで作り上げるスカルプチャーのこと。
      カラーリング無しで楽しめるデザインで大変人気です。
      高度な技術が必要なためネイルサロンでお験しいただくのがベスト。
    • フレンチネイル
      一般的に爪先(フリーエッジ)をホワイトに塗ることを指します。
      アートでもスカルプチャーでも作り上げることが出来ます。
      最近ではホワイトのみならずさまざまなカラーを先端に用いるカラーフレンチも人気です。
      また、濃い色をネイルプレート部分に持ってくることを「逆フレンチ」などとも呼ばれます。
    • フレンチティップ
      ホワイトのハーフウェルタイプのネイルティップのこと。
      爪の途中からグルーで貼り付けるだけで簡単にフレンチネイルが楽しめる。
      上からアクリルなどでコーティングするフレンチティップオーバーレイなどにも使用する。
      カラフルなカラーティップもある。
    • フローター
      自爪の上にアクリリックorジェルなどを乗せて爪を強化する技法。
      爪が弱い方や爪がへこんでいるいる方などにオススメ。カラーリングの持ちも良くする。

■ヘ

    • ベースコートネイル
      カラーを塗る前の保護剤。
      ネイルカラーの持ちを良くし、自爪の凸凹を滑らかにし、ネイルカラーが自爪に沈着するのを防ぐものなので必ず使用してください。
    • ペディキュア
      足ケア足全体のお手入れのことを意味します。

■ホ

    • ホワイトスポット
      爪の症状で爪甲白斑(そうこうはくはん)爪に白い点々が生じること。
    • ポリッシュ
      ネイルカラー・ネイルポリッシュ・ネイルラッカーのこと。一般的にはマニキュアと呼ばれる。
    • ポリッシュ・リムーバー
      除光液のこと。ネイルカラーを落とす際に使用する液体。

Top

マ行

■マ

    • マーブル
      2色のカラーがまだらになるよう混ぜ合わせたネイルアートです。
    • マトリクス
      爪を新しく作っている部分。爪母ともいいます。
    • マニキュア
      一般的にネイルカラー(ポリッシュ)のことをマニキュアと呼ばれていますが、正確にはマニキュアとは手全体のお手入れのことをいいます。

■ミ

    • ミクスチャー
      (ボール) アクリルリキッドとアクリルパウダーを結合させた樹脂のこと

■モ

    • モノマー
      アクリルのリキッドのこと。

Top

ヤ行

■ユ

  • UVトップコート
    紫外線をカットする成分が含まれたトップコート
    。アクリリックネイル(スカルプチュア)やジェルネイルなどのトップコートとして使われます(種類によっては不要)。
  • UVライト
    紫外線を当てるためのジェルネイル専用ライトです。ジェルを塗った後に手(指)を入れると、ジェルが紫外線(A波に)反応して硬化します。

ラ行

■ラ

    • ラインストーン
      ネイルアートに用いるキラキラとした石のこと。
      アクリルストーンやスワロフスキー(クリスタル)等があります。
    • ラウンド
      爪の形の一種です。
      サイドがストレートで先端が丸い形です
    • ラッピング
      シルクやファイバーグラス等を爪の上にのせ、グルーやレジン等で接着して補強する方法です。
    • 卵殻爪(らんかくそう)
      爪が薄くなって、爪が伸びるにつれ指先を覆うように内側に曲がる症状です。
      栄養不足や疾患などの原因が考えられます。

■リ

    • リッジフィラー
      爪の凹凸を目立たなくさせるもので、ベースコートの前後に使ったり、ベースコートとして使えるものもあります。ネイルカラーのノリや保ちを良くしてくれます。
    • リフティング
      アクリリックネイル(スカルプチュア)やジェルネイルをつけてから時間が経ち、根元部分等が浮いてきてフィルインが必要な状態のことをいいます。
    • リペア
      自爪やアクリリックネイル(スカルプチュア)、ジェルネイル等が折れたりヒビが入った時に修復することをいいます。
    • リムーバー
      ネイルカラーを取る時に使う専用の液体のことを一般的にリムーバーや除光液といいます。
    • リムーブ
      ネイルカラーをリムーバーで取ることです。

■ル

  • ルースキューティクル
    キューティクルの下にある薄い角質のことです。ルースキューティクルを取り除くと、アクリリックネイル(スカルプチュア)やジェルネイルがキレイにつき、保ちも良くなります。
  • ルースハイポニキウム
    爪先(フリーエッジ)の裏につく、ルースキューティクルと同じような角質のことです。

ワ行

■ワ

    • ワイプ
      アルコール(エタノール)やリムーバーを染み込ませて爪の表面を拭き取るもので、
      コットンよりも繊維が残りにくい素材でできています。
      プレパレーションで爪の油分や汚れを拭き取る時や、
      ジェルネイルの未硬化ジェル拭き取り時などに使用します。

Top

コメントを残す